2005年01月28日

信頼

 心から尊敬する経営者の方と、今日は……▼
ゆっくりお話をする機会があった。そのビジョン、姿勢、熱い心。本当に学ぶことがある。そして何より、信頼していただいて、いろいろと深い話ができることを幸せに思う。人が、人を信じる。これが、何よりも、全ての始まりのような気がする。
  …昨日と同じ時間になってしまいました。私としては大変珍しいです。明日朝早いので、今から眠ります。おやすみなさい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kaorisasaki1/13167567
この記事へのトラックバック
No.10 中山外周り F10号 2000年 中山と言うと春は桜がきれいですが、松の木もあってその松の木をちょっと抽象的に描いてみました。普段赤い絵の具は欠かせないのですが、この絵には赤は使わなかったと思います。
No.10【にんじんタイム】at 2005年01月29日 00:40
思わず本屋さんで手に取った一冊、「できる社長のブログ術」。毎日2万人以上が見る社長のブログもあるらしい。 この本にはライブドアの堀江社長の他、16人の著名な社長のブログが紹介されている。佐々木かをりの「今日の想い」も、そんなひとつだ。社長として、母として
「思い出作り製造会社」【「地球探険隊」隊長のビタミンT】at 2005年02月04日 20:26
思わず本屋さんで手に取った一冊、「できる社長のブログ術」。毎日2万人以上が見る社長のブログもあるらしい。 この本にはライブドアの堀江社長の他、16人の著名な社長のブログが紹介されている。佐々木かをりの「今日の想い」も、そんなひとつだ。社長として、母として
「思い出作り製造会社」【「地球探険隊」隊長のビタミンT】at 2005年02月04日 20:26
この記事へのコメント
楓子さん、ありがとう。
Posted by さくら at 2005年01月30日 22:56
 何度も書き込んで恥ずかしいのですが、さくらさんの書き込みを読んだら書かずにはいられなくなってしまいました。
 悲しくなんてないと思いますよ。少なくともあなたは家族とその一人の人を信じているのでしょう?信じている人がいるのでしょう?それで十分じゃないのかなあ?多数決でもカードゲームでもない。数で競うものでもない。
 私自分で人嫌いかもしれないって思ったりしますよ。無人島に行って一人で暮らしたいとか(結構よく)思ったりしますよ。でもね、その一方で人を求めている自分を見つけてしまうんです。
 生意気なこと書いてごめんなさい。でもなんか書かずにいられませんでした。
Posted by 楓子 at 2005年01月30日 00:24
人を信じること、素敵なことですね。 悲しいかな、私は信じている人は家族以外に一人しかいないような気がする。 今の生活の中で人を信じなければならないほどの事があまりないのでしょうか? 会社では、距離を保った付き合いをこころがけているし、第一、私って他人にあまり興味がないんです。一緒にいると嫌悪感を感じてしまう事もそう稀ではありません。なぜ、そう深い意味で言ったわけでもないだろう他人の言葉に影響を受けるのか。 自分自身の心に何か鬱屈したものがあるように感じます。というのも、私の妹が障害を持っているので、幼い頃から人の無神経な言葉や視線を憎んできたからかもしれません。 だから私は、人間が好き、という言葉を簡単に使う人を、あまり信用しないんですよ。 
Posted by さくら at 2005年01月29日 19:50
 ayaPaさん、私もあのシーンを思い出していました。
”I trust you!"って答えるんですよね。
Posted by 楓子 at 2005年01月28日 23:49
人が始めて人と接するのは家族だからその関係って重要だなぁとカンガエルヒトさんと同じように思っていました。最近、私が最近「人との関係を築く」ことにおいていろんなことを考えるようになったからかもしれません。。。
Posted by coco at 2005年01月28日 23:00
楓子さん、私も"trust"という言葉大好きです。
あの映画「タイタニック」で、
どんどん沈没していく船からなんとか逃げ出そうとして絶体絶命の中、ジャック(レオナルド・ディカプリオ)がローズ(ケイト・ウィンスレット)に手を差し伸べて、"Trust me!!"と叫ぶんです。
あの言葉がすごく胸に残りました。
「私も言われたい・・・♪」とそのときは思っていましたが(^^;)、今は言えるようにもなりたい、と思います。
Posted by ayaPa at 2005年01月28日 08:58
人が人を信じ抜く。大切です。ところで私は、家族愛がすべての基本じゃないかと思ってます。今の日本はどうでしょうか?自信ないですね。
Posted by カンガエルヒト at 2005年01月28日 08:23
 きゃー、スペルが違ってるー!恥ずかしい!
trustです・・・。
Posted by 楓子 at 2005年01月28日 01:08
 日本語を話さない彼が言ってくれた中で、好きだった言葉のうちの二つ。
 I tust you. Good night.

 すみません。他の方には意味不明ですね(苦笑)。ちょっと思い出してしまいました。
Posted by 楓子 at 2005年01月28日 01:06