2018年10月19日

第4次安倍内閣。女性大臣1人の背景と影響。

新内閣の発表があり、様々なコメントが聞かれましたね。在庫一掃、女性一人、全員野球・・・。私は、この任命をみて「日本の大企業そっくり」との印象です。

「女性活躍」と言っている総理が女性大臣の任命一人というのは、わかりやすいポイントです。片山大臣についてのニュースもおおくなってきましたので、この後どうなるかわかりませんが、しかし、任命できるポジションの人=総理は、ベストなチーム作りのために人選しなくてはなりません。
今回の内閣は、今の日本の、最高の陣営なのでしょうか?
多様な価値観を考えた議論や決断ができるチームメンバーでしょうか?

ダイバーシティとは、ただいろいろな人がいるということではなく、研究や議論の際に「多様な視点」がテーブルに乗り、様々な角度から一つの物事を考えることです。
日本社会は・・・

  続きを読む

Posted by kaorisasaki1 at 23:19Comments(0)