2018年05月08日

女性経営者ネットワークWPO

先週のアメリカでは、世界中から、女性経営者が集まる3-4日間に及ぶカンフェレンスに参加しました。というのも、9月から、私が日本支部を設立することになったからです。

この組織は、WPO, Women Presidents' Organization といい、現在2000人の会員がいます。今回は年に1回の世界カンフェレンス。950名の参加者が世界中から集まりました。私も、9月からのWPO JAPAN Chapter Chairということで紹介され、たくさんの経営者と出会い、話すことができました。プログラムも多様で・・・

IMG_8432IMG_8440IMG_8477IMG_8466IMG_8467IMG_8468IMG_8471




1日目はニューヨークから飛んだので途中から参加。朝2:30amに起きて準備してJFKからLAXに飛びました。約6時間。JALとして、アメリカン航空に乗りましたが、ビジネスクラスだったので、フルフラットで横になれるのがよかったです。ちなみに日本からビジネスクラスで飛んだ場合、米国国内はファーストクラスになるのですが、3クラスあるフライトではビジネスクラスなんですって。でも席幅が違うくらいなので、小さい私はなんの問題もありません。しかし、このフライトでもWiFiをつなげてずっと仕事をしてしまって、機内ゼロ睡眠でロサンゼルスのカンフェレンスに参加。東海岸と西海岸では3時間の時差があるので、朝9:00に着陸。10:30くらいからカンフェレンスに出席できました。

まずは支部長だけのトレーニングセッションに参加。ほとんどのレクチャー部分を聞き逃しましたが、テーブルの人たちとディスカッション。どうやって運営しているか、どんな内容でうまく進めているか、ということもあれば、コミュニケーションスキルなど、社長として、また支部長としてのスキルトレーニングがありました。

その後ランチ。アメリカのカンフェレンスに出席するようになって、なんと30年!なので、私も上手に?みんなの中にはいることができます(笑)。ビュッフェラインで前後の人に話しかけたり、空いている席を見つけて座り、テーブルの人たちに自己紹介して色々話をしたり。「出会い」「つながり」が成長の重要なポイントですよね。この日はランチ後、基調講演がありました。夕方からは、今回「初参加」の人だけが集まって、自己紹介などするセッションに参加。ここではアメリカ国内からの人たちに加えて、スウェーデンから、ジンバブエから、サウジアラビアから、そしてマレーシアから来たという起業家女性たちにも会いました! アジア人が少ないから増やそうね!と30代の若くて元気な起業家たちと盛り上がりました。

そして、夜。この日は、寒いロサンゼルスでしたが、外でのディナー。これも、アメリカのカンフェレンスではどこでもあります。また、テーブルを見つけて座り、チーズやピザなどを自由にとって、食事をします。ここでは、シェアオフィスを運営している起業家と友人になりました。イー・ウーマンは来月、6月から女性経営者、管理職、個人事業主などのためのテレワークができるクラブラウンジを青山1丁目駅徒歩3分の場所に開設するのです! 月会費3万円のクラブメンバーになると WiFiが使えて、会議室もあって、モニター付き防音ルームもあり、ダイニングスペース、バルコニー、などあるところで安心してテレワークができます。もちろん、メンバーはイー・ウーマンが主催する講座に毎月3万円分無料参加ができます。超お得な、テレワークxネットワークのクラブです。・・・そんな話を彼女ともして、「出会い」「つながり」の大切さに盛り上がりました!




Posted by kaorisasaki1 at 06:30│Comments(0)