2018年05月09日

女性経営者急成長企業トップ50社

女性経営者組織WPOの年次カンフェレンス2日目は、朝7:00-ジャズササイズ。そして8:00amから業界ごとに分かれての朝食会。私は、コンサルティングやトレーニングをしている女性経営者たちのテーブルに参加。政府機関などにトレーニングを提供している女性経営者も多いです。多分これは、女性経営者の企業にある程度の%を政府は発注しなくてはならないという法律があるからだと思います。ちなみに、WPOは、本当に女性によって経営されているのかを審査して証明書を出すという仕事もしています。女性経営者の企業に発注しなくてはならない、というルールがあると、男性が、社長を妻の名前にするところが出てきたからです。本当に経営の決断が女性によってされているのか。契約は女性経営者が行なっているのかなど、審査して証明書を出すのだそうです。

そして朝の基調講演はNASAのジョンソンスペースセンターからBusiness Techonology Strategist 兼 Principal Engineerの女性がスピーチ。そして一つ目のワークショップです。私は、ソーシャルメディアをどう活用するか、というセッションに参加。講師は、Mari Smith. さすがフェイスブックを使ったマーケティングのプロ。たくさんの事例とtipsをシェアしてくれました。
その後、ランチ。

そして、カンフェレンスの目玉? WPOの「急成長企業トップ50社」の発表と表彰です。過去4年間の売上の成長からの表彰で(1ドル=100円で計算しても)、一部をご紹介すると・・・

IMG_8525IMG_8518IMG_8514IMG_8508IMG_8539IMG_8543IMG_8628IMG_8551IMG_8548IMG_8550

この4年間で、年商が
43位:7.9億円 → 28.6億円
41位:52.5億 → 106億円
24位:1.2億円 → 12.4億円
19位:3.2億円 → 22.4億円
9位:1.1億円 → 18.1億円
8位:2.2億円 → 44.7億円
7位:798億円 → 1300億円!
6位:3.3億円 → 38.3億円
5位:27.9億円 → 148.9億円
3位:5000万円 → 74億円!
1位:202億円 →2100億円!
と急成長した50人の女性社長が壇上に呼ばれて表彰を受け、トップ3がパネルで経験をシェア。19位の会社のように従業員7名という会社もあれば、1位の会社のように従業員1762名、という会社おあるのですが、この表彰式を見ているだけでも、WOW!という感じで、パワーと可能性を感じます。私は1位になったNina と記念撮影!

その後、もう一度ワークショップ。今度は、ボディランゲージのクラスに行ってみました。これが人気で満席!わたしは座れずに立ち見になりました。わたしも講演の際に質問を受けると、体の使い方や、ボディランゲージによるメッセージの違い、そしてどう改善するといいかなどをコメントしますが、このトレーナーはその専門家。彼女のコメントと、ワークショップの進め方、周りの人たちの反応など、楽しく学びました。

そして、夜が面白い。Hollywood Red Carpet Party ということで、本当にパーティルームの前に赤い絨毯が敷かれ、会場のセンターには、赤いダンスステージが作られ、中央には食事テーブルではなく、金色のソファーが置かれたりして、18:30-22:00まで、みんなが飲んで、踊って、という大パーティでした。誰もがガンガン踊る姿に圧倒され、楽しい時間を過ごしました。もちろんわたしもレッドカーペットでインタビューを受けましたよ!


Posted by kaorisasaki1 at 06:30│Comments(0)