2018年06月04日

無料の自動翻訳アプリ

海外からの訪問者を増やそう! 2020年に向けて日本の「おもてなし」をグレードアップしよう!ということで、政府もいろいろ準備をしています。私も、総務省の「2020年に向けた社会全体のICT化推進に関する懇談会幹事会」の委員をさせていただいており、どのようにIT的にも準備するかなど、議論・提案に参加しています。
このプロジェクトの中で、翻訳アプリの話がよく出てきます。私は、ユニカルインターナショナルという通訳や翻訳の会社を起業し、経営していますので、本当のプロが訳すものと、AIが訳すもののメッセージ力の違いは大きいことを知っていますが、旅行中に、ちょっとお店の人と会話する、タクシーの運転手さんと会話するには、AIが訳すのでも十分ですね。
オススメは Voictra (ボイストラ)といって情報通信健康機構が作っているアプリです。私の携帯にもダウンロードしてあります。
先日、ジュネーブでは、大いに重宝しました。・・・ジュネーブはフランス語。高校で勉強したはずのフランス語ですが、なんだかほとんど使えません。タクシーの運転手さんに、ちょっと込み入ったお願いをする際、ボイストラに英語で吹き込み、フランス語に翻訳して、運転手さんに見せる、ということで意思疎通完璧! ボイストラのいいところは、自分の言語から、翻訳された言語が正しいかどうか、再度それを元に、自分の言語に戻してくれるので、安心なのです。
無料のアプリで、31言語!!もあるのです。ぜひ、ダウンロードしておいてください。困った時に、すぐに使えるように!

Posted by kaorisasaki1 at 23:50│Comments(0)