2019年03月22日

WAW! W20で、海外メディアの取材を受けました

今日は、WAW!とW20のために外務省が招聘した海外メディアの記者の皆さんが弊社を訪問してくださり、1時間ほど、「日本の女性活躍」について質問を受けました。
【ブルガリア】「トゥルッド」紙 
【クロアチア共和国】「ベチェルニ・リスト」紙 
【ケニア】「イースト・アフリカン」紙 
【ナミビア】「ナミビア通信社(NAMPA)」
【パナマ】「ラ・プレンサ」紙
【南アフリカ】「ザ・スター」

・・・雇用機会均等法から始まって、いまだに「自然」には何も起こらないこと。
安倍総理のリーダーシップで女性活躍が、人権ではなく経済課題として、やっと認識されてきたこと。
などなど楽しいインタビューでした。

明日、明後日のWAW!とW20の会場で、また会いましょうね!と言って皆で記念撮影。

そうそう、
「選択的夫婦別姓」が認められないのは、「別姓だと離婚率が高まる」と主張する議員がいるからだと説明すると、「え???」と全員がポカーンと私を見つめ「そんなデータはどこかに存在するのですか?」「私は別姓だけどもう20年以上既婚よ」などとコメント。
日本の七不思議を、色々お話しましたー。

それぞれの言語で、それぞれの国で、どんな記事になるのかな、、、。

qlR%RQNXTB2wYb4bokBG9g

Posted by kaorisasaki1 at 22:24│Comments(0)