2019年02月27日

自分を動かす5つの発想

今日は、表参道カレッジ初!、「自分を動かす5つの発想」という講座を開催しました。

私の人生は、学びながらの毎日で、遠回りをして歩んでいます。何にも知らないまま、ただ歩き続け、今もわかっていない。ただ強い愛情と継続だけでここまで来ている感じです。そんな私でも、なんとかここまで生きてきているのだから、ということで、私が大切にしている哲学みたいなものを、お伝えしました。

お話するにあたり、自分が書いた昔の本を引っ張り出して読んでみたら、本当にいい本(笑)。今、私が毎日話していることが、既に書いてあります。22年前に出版された本なのに、新鮮です。ちなみに、アマゾンでは、どの本も1円で売ってました(大笑)。本以外にもある山ほどのキーワードから今日は、今日の参加者のために、5つを選んでお話しました。

高校生から60代までご参加、男性も、女性も、ということで「聞こえたこと」「受け取っていただいたメッセージ」がそれぞれ違ったかもしれませんが、「発想の転換」とは、まず気づくことからスタートしますから、聞いて、考えて、選び直す。この連続が、大切なことだと思います。

今日お話した5つの発想以外にも、まだまだあるので、いつかまた開催したいです。

ちなみに、行動管理や時間管理に関しては、3月9日にお話しますから、表参道カレッジに、是非いらしてくださいませ!

・・・本日の参加者の声の一部ご紹介します。

「佐々木さんの人生で経験されたことをシェアされて、大切にしていることを惜しみなく与えてくださる姿は、勇気と元気をたくさんいただく内容でした」(ASさん、東京都、男性、40代)

「非常にわかりやすく、実例もまじえて話を伺え、自身の日常のことを考えながら、改善策等も考えながら受けられました」(埼玉県、20代、女性)

「お話がとてもわかりやすく、ハッとしたことがなんどもありました」(鴻巣市、女性、40代)

「大きな視点を持ちながらも、”今”から取り入れられるヒントがたくさんありました。Giverでいること!いろいろなことがあっても、それでもGiverでいつづけること、というお話にも心が震えました!私もそうありたいと思いました」(SFさん、東京都、女性、40代)

「前向きになれる意識の持ち方、考え方をたくさん教えていただきました。まばたきをするのを忘れてしまう1時間半でした。ありがとうございました」(長谷章江さん、東京都、女性、40代)

「前向きな考えができるヒントやキーワードがたくさんありました」(埼玉県、女性、30代)

・・・などなど、たくさんいただきました! また、お会いしましょう!

DSCN0056DSCN9972




  

Posted by kaorisasaki1 at 22:32Comments(0)

2019年02月25日

野田聖子さんの政治塾

私が応援する政治家の一人、野田聖子さんが、政治塾を開催する!というので、みなさんにお知らせしたいとおもいます。

彼女は、本当に、まっすぐで、力強くて、生活者の視点をしっかり持って、法律を作る、日本を前進させることにコミットしている、情熱たっぷりのブレない政治家です。
人としても、本当に素敵な、魅力的です。

その彼女が、女性の国会議員を増やそう!ということで3回授業をする、とのこと。
私も受けたい〜と思って応募要領を読んだりしていました。
みなさん、こんな機会ないです。ぜひご参加を!!!

「東京女性政治塾」の公式サイト

T5EdVbzPTEKWhmf3O3jTKw

  
Posted by kaorisasaki1 at 23:42Comments(0)

2019年02月22日

コーポレイトファイナンスを学ぶ

今日は、イー・ウーマン始まって以来、初めて、参加者全員男性!という講座でしたー。
一橋大学エクゼクティブMBA(働きながら英語でMBAが取れるコース)の一部を4回集中講座、の4回目で、テーマは「コーポレイトファイナンス」。

宿題のケーススタディを読む時間がなかったから休んだのか、難しいと思ったのか? 女性たちが欠席。よく企業の人事部が「昇格させようと女性に声をかけると、100%自信がないと引き受けない。男性は、全く自信がなくても、喜んで新しい役職につくのに」と言っていたことを思い出しました。もしかしたら、そんな理由?・・・いえいえ、イー・ウーマンに集まっていたエグゼクティブな女性たち、経営者の女性たち。きっと単純に、仕事が忙しかったのでしょう。・・・・でも驚きました。

ということで男性参加者からは
「知識がUpdateできました」(川口正浩さん、30代、男性、東京)
「新しいことを学ぶ」のがこんなに楽しいことだったかと、改めて気づくことができる良い授業でした」
「実際のマーケットでの経験のある方の講義というのは、とても説得力を感じた」(40代、男性、東京)
「Financeについていろいろと知見を得た」(渡辺圭さん、40代、男性、東京)
「もともともっともわからないことが、少しだけわかるようになった」(安藤隆之介さん、30代、男性、東京)
そして、
「この4回講座が充実していた」「MBAとはどういうことかわかった」「企業で海外に行かせなくても国内で学べる(一橋大学 EMBA)のは素晴らしい」などなど、講座に対しても色々なフィードバックをいただきました。

表参道カレッジでも今後、経営者を招いて行う講座や、ファイナンスなどを学ぶ講座など、続けていきますよ。

まずは来週、私がおこなう「自分動かす5つの発想」の講座や、4月から9回コースのダイバーシティリーダーコースなどあります。ぜひご参加を!
K4mhKOURS%CRn%CYTaccrw
DSCN9785DSCN9790
ATnTJfSOQ928ef97dHx%JA
  
Posted by kaorisasaki1 at 21:50Comments(0)

2019年02月15日

戦略とはなにか

今日の表参道カレッジは、一橋大学のエグゼクティブMBAコースの楠木先生による「戦略とはなにか」という授業でした。

何故この人はリッチで、この人はリッチでないのか。
何故この企業は利益率が高くて、この企業は低いのか。
業界別で利益率が違う。なぜか。
何をすれば、そのような結果に導かれるのか。
・・・そんなことを一つ一つ、事例を使いながら考えていくという授業で、とても面白かったです。

参加者のコメントも(一部ご紹介します)
「戦略について非常にわかりやすく、また退屈しない離され方で内容・形式ともに素晴らしい講義だった」(渡辺薫さん、東京都、40代、男性)
「非常に刺激的な内容でした!自分になかった発想をしることができ、これからどのようにその視点をもっていくか楽しみです」(SYさん、埼玉県、20代、女性)
「エネルギッシュな授業で質が高かった」(TSさん、横浜市、50代、男性)
「大変刺激になりました。自分がおぼろげに考えていたことが言語化された気持ちです」(安藤隆之介さん、東京都、30代、男性)
「戦略について明確なお話で、先生もテンポよく、ユーモアも交え、良かったです」(道畑富美さん、東京都、50代、女性)

・・・どうでもいいことですが、久しぶりに楠木先生とお会いして、「佐々木さんて、おもったよりずっと小さかったんですね。そう見えないんだけど」って、驚かれました。私も、楠木先生ってこんなに大きかったっけ、、、と:笑 ツーショットの写真をみると確かに面白いくらいサイズが違いますね〜。

英語でビジネスを学ぶ。来週の最終回は、Corporate Finance。楽しみ!
お申し込みは、表参道カレッジサイトからどうぞ。

AEjbrNBzRsio8JolvND1ggdwYd33L2TkuKE6BKRt0KAg9MX8DTVCQAuNPhqLRVYO+Q

  
Posted by kaorisasaki1 at 21:50Comments(0)

2019年02月10日

堺屋太一さん

堺屋太一さんが死去、との報道を受け、悲しみにくれています。
堺屋さんの想像を超える知識量と、日本の未来にかける情熱と、周囲の人たちへの優しさと、細かく丁寧な思いやり・・・本当に全てが素晴らしく、心から感謝し、尊敬しています。

初めてゆっくりお話するなど親しくさせていただいたきっかけは15年以上前。
「六人の会」という食事会の始まりです。
堺屋太一さん、オリックスの宮内さん、リーマンの津川さんという男性3名と、当時メリルリンチ証券の社長だった小林いずみさんや、キャスターの小谷真生子さん、途中からボストンコンサルティングの秋池玲子さんと、私、イー・ウーマンの佐々木かをりで年に3-4回の食事会でご一緒してきています。
昨年もなんども食事をしました。夏は一緒に仙台を旅して食事をし、秋には、堺屋さんのパートナーである池口史子さんの絵も展示されている愛住美術館にあるすばらしいレストランで開催しました。堺屋さんの思いのこもった美術館、そして、レストランです。

堺屋さんの知識量は私がお伝えする必要もなく、誰もがご存知のことですが、堺屋さんの気配りと優しさの素晴らしさ、控えめで愛情豊かな性格は、本当にお伝えしたいです。

一度、堺屋さんからご依頼があり、ある会で講演をさせていただいたのですが、その時も、私の講演を会場で聴かれ、その後は「お礼」といって後日私のオフィスまでワインを持ってわざわざご挨拶にいらしてくださったり。・・・私たちがオフィスが立ち退きにあっているという話題が食事会で登ると、覚えていてくさるだけでなく、良さそうな物件があるけれろ、とご連絡くださる。

私たちのオフィスで開催するクリスマスパーテイにも、毎年ご参加くださり、人混みの中で食事をして、みなさんとお話しされ、私たちが歌うゴスペルを聴かれ、拍手し、リズムを取られ・・「日本は、これから楽しむことを大切にしなくてはならない」「このゴスペル大会も毎年楽しみ」などとコメントされたりして・・・。昨年、2018年12月7日のことです。

本当に、思い出がつきません。
ついこの前お会いし、お元気だったので、信じられません。
大阪万博が決まってとてもお喜びだったのに。
堺屋さん、本当に、本当に、素晴らしい時間と教えをありがとうございました。

ilmV1oMvSUKh%43qMHoucQ56oLLw0NSuKo4kNV1ibLTA
8zeBpzbGRCWDyWTnByfA3ArS9THyhARDaVDTnSVtuxkg
  
Posted by kaorisasaki1 at 19:30Comments(0)

2019年02月06日

英語で学ぶ、ビジネス

一橋大学のビジネススクールの一流講師陣による4回講座の第1回目は、藤川 佳則 准教授による「サービスマネジメント」の授業でした。「サービスとはどういうものか」から始まり、2時間、息つく暇もないほど濃密な時間が流れました。

受講生の満足度も100%。
「ただただ質の高い講義でした」(40代男性)
「自分の目の前の仕事以外に視野を拡げたい一心で受講を始めています」(40代女性)
「想像以上に、発見、気づきが多数ありました。英語であることも良かった」(30代男性)
「12時間の講座を2時間で凝縮して学べてお得でした」(30代女性)

第2回目は、今週金曜日、2月8日です。今からでもお申し込み可能です。私も参加します。楽しみー!
詳細・お申し込みは→ 表参道カレッジ サイトから

*一橋ICS とは、日本有数の国立大学として伝統ある一橋大学を母体とするビジネススクールです。スクール名にあるICSとはInternational Corporate Strategy(国際企業戦略)の頭文字であり、2000年にスタートしたMBAプログラムに続き、2017年よりエグゼクティブMBA(EMBA)も提供し、グローバル経営人材の育成に努めています。今回のコースでの担当講師はすべて一橋大学ICSの講師陣。レクチャーやディスカッションなど、全て英語で行われます。通訳はつきません。本格的なEMBA授業を体験したい方、ぜひご参加ください!
DSCN7006IMG_2129DSCN7062
  
Posted by kaorisasaki1 at 00:01Comments(0)

2019年01月31日

宮城まりこさん、素敵でした

経済界の授賞イベントで、受賞された宮城まりこさんにお目にかかりました!
本当に素敵な方ですね。
チャーミングな方。
「わたしね」と話し始めた彼女の受賞の挨拶。
経済界のおじさまばかりが集まる会場で、
「経済界の方が、障害を持った子どもたちを応援してくださいますように」と。
彼女のチャームと愛情が詰まったお言葉に涙が出ました。
人の心に届くメッセージでした。

偶然、帰りにロビーでお会いしたので、
ご挨拶をしました。
「私は、女性たちが集まる会議をしているんです。毎年1000人、10代の中学生から80代まで、男性も女性も、国籍も様々、色々な方が参加してくださる会議なんです」と短い自己紹介をすると、一言「あら、90代はいないの?私、行ってもいい?」。
・・・そんなチャーミングなお人柄に、また心を打たれました。
嬉しかった!

+B1X8yShTtmGmisQK1gZ2Q


  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)

2019年01月28日

行動を変える

長年仕事をしてきていると、伸びる人と、伸びない人がいることに気づきます。
もちろん、本来、全員が伸びる可能性があるのですから、
残念でたまらなくなり、つい、熱心に、声をかけてしまいます。
それでも、
自らを、成長させない人がいる、のです。

全てが「視点」。
どこを見ているか、ということです。
自分のことばかり考えている人は、成長しない。
不安、とか、心配、という言葉を口にしたら、
「わ、自分のことしか考えてない、今の私」と気づいてください。
チームのことや、相手のこと、将来のことを考える人は、
前進することを考えるので、成長します。
簡単です。
相手のこと、チームのこと、未来の姿を想像して、行動するのです。

時間管理を教えていますが、その時もわかります。
自分で「うまく行っていない」と感じている人は
何かを変える必要があります。
「なかなか、変えられないのよね」
「あ、また、同じことやっちゃった」
と言う人がいますが、それは、本気じゃないということ。
成長意欲がないということ。
貢献の意欲がないということです。
そんなはず、ないですよね。
誰もが成長したいはず。

全てが、
自分の考え方や行動の変化です。
変えるのは、簡単です。
電気のスイッチのようなものだから
一瞬。
自分で、「あ、そうか」と変えればいい。

・・・私は、そう、教えられました。
そして、その通りだと思います。
自分の心一つ。
IMG_6593



  
Posted by kaorisasaki1 at 23:50Comments(0)

メンタルの強さ

大坂なおみ選手の優勝で、大いに興奮!
嵐の活動休止発表で、報道量が少し少なくなってしまった感じもしますが、大坂選手の活躍は素晴らしいものでした。何と言っても、若くて、成長しつづけている選手が世界1位!ですから、これからの成長を想像するとワクワクしてしまいます。

ああいった選手の姿と、そのインタビュー、報道のされ方、コメンテータのコメントなどを見ていると、すごいなと思うと同時に、自分のことと重ねて見るようにしています。Think Big というテーマで国際女性ビジネス会議を開催しましたが、このThink Big というのは、大きなことを考える、というだけでなくて、今よりもより高い視点でものを見る、ことでもあります。自分が社長だったらここでどんな決断をするだろうか。総理大臣だったら、ここでどんな発言をするだろうか。今自分が世界一位を決める決勝戦で戦っていたらどんなことを考えるだろうか、などなど。

スポーツをみていると、必ず出てくる「メンタル」という単語。心持ち、のことであり、頭の中を支配する思考のことでもあります。今をどう捉えるのか、というものの見方、考え方。・・・これ一つで、同じ現実を、どのようにも解釈でき、自分に届けるメッセージを変えることができる。

私たちの日常も一緒ですよね。仕事のことをどう捉えるか。相手の言葉をどう理解するか。今の自分をどう動かすか。全部、自分次第。一流の選手の様子を、ただ感心したり絶賛するだけでなく、今の自分に生かしたいと思います。

スクリーンショット 2019-01-28 08.51.59  
Posted by kaorisasaki1 at 12:15Comments(0)

2019年01月24日

上智大学。ソフィア経済人倶楽部

上智大学には、ソフィア経済人倶楽部、という卒業生のクラブがあります。
経済人といっても、ビジネスだけではなく、NPOでも、国連でも、メディアでももちろん良く、社会人が参加しています。上智大学の卒業生って、実は、「今の時代」で大活躍している方がたくさんいるのです!
・自由な発想、貢献するという高い志
・高いコミュニケーション能力
・グローバルな感覚
などを持ち合わせているという校風なのですね。

こういったクラブって、どんなものだろうか、と思っていましたが、やっぱり、繋がることはとっても大切。大学生も卒業生も繋がって、与え合って、お互いの力を足し算ではなく、掛け算にして、どんどん力を集めて行かれたらいいです。
・・・先日、上智大学の先輩たちにお会いし、お話をして、幸せでした。
ソフィア経済人倶楽部、わたしは副会長!なので、これから、どんどんメンバー増やして、面白い、有意義な、活動をしていきたいと思います!

スクリーンショット 2019-01-23 20.49.49  
Posted by kaorisasaki1 at 22:57Comments(0)