2018年01月24日

ダイバーシティインデックス !

本日、2018年1月24日の日本経済新聞、朝刊の経済面に、ダイバーシティインデックス の記事が掲載されました! 「女性や外国人 活躍ぶりで指標 イー・ウーマン」というタイトルです。

ダイバーシティ100選 とか なでしこ銘柄 など女性活躍を女性の人数や割合などで評価することは始まっていますが、まだまだそれらが社員一人ひとりのダイバーシティ理解度などを示すものではない、という課題があります。

そこで、企業でのダイバーシティの浸透度を数値化するという画期的なプロジェクトをこの秋に開始予定で準備しています。その数値からの分析や指標が、その後の改善への具体案につながるというものです。投資家からも、この指標に注目しているとの声をいただいています。

このような取り組みが日本経済新聞の「経済面」にて掲載されることも画期的。日本が動き出している感じがします。とっても嬉しいです。短い記事ですが、記事の内容は・・・  続きを読む

Posted by kaorisasaki1 at 23:15Comments(0)

2018年01月23日

大雪の東京

昨日は東京都心でも20センチを超える積雪。「早く帰宅」がダメで、みんな一斉に移動したから、駅は大混雑でした。私も、表参道駅で入場して電車に乗るまでに20分くらい?、その後、渋谷駅では入場規制もあったので、改札に入るまでに30分以上?、そして電車に乗って近くの駅まで来るのに、会社から合計2時間。そして、思いパソコン含め色々持っている私は、歩けないので、50-60人のタクシー待ちの列に並んで1時間45分。いつもは30分のところ、合計4時間もかけにて帰宅することになりました。
しかし、みんな、とっても礼儀正しく、移動していて素敵でした。タクシー待ちで並んでいると「わータクシー来た!」「よっし!」「少しずつ、進んでいるぞー!」などと、楽しそうに口にする女の子や、夫婦。ちょっとでもみんなの気持ちを明るくしようとしているギバーです。それから、私の後ろの「おじさん」は、すごかった。「ちょっとこの場所とっといて」と20-30分いなくなったと思ったら・・・  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 09:24Comments(0)

2018年01月10日

「最高裁でも旧姓を使う」最高裁判事就任の宮崎裕子さん

2018年1月9日付で最高裁判事に就任した宮崎裕子さん。「最高裁でも旧姓を使う」「当然です」と話されて、話題となっています。個人的に、プライベートでのお付き合いがあるので、まず心から嬉しい!素敵!と宮崎さんが最高裁判事に就任されたことを祝福し、ワクワクしています。と同時に、夫婦別姓のテーマがやっと動き出すのではないか、という期待もあります。

「夫婦別姓」というと女性の社会運動と思われがちですが、そうでもありません。少し冷静に客観的に事実を見ていく必要があると思います。

まず、「選択できるようにしよう!」ということですから、今まで通りの習慣も文化も、継続したい人はそのまま継続できます。それぞれの夫婦が選べるのですから、選択肢が増えるというだけのことです。また「今だって選択できるではないか」という男性にお会いすることがありますが、妻の姓を選んでいる夫婦は5%にも満たないというデータを見ると、選択ができているとはいえないかもしません。例えば、結婚した時に区役所で届出順に男性の姓、女性の姓と、50/50に名字を決めていく制度だったらどうでしょう?つまり、あなたの性が変わるかもしれないと考えたら、少し「自分ごと」として想像できるでしょうか。

私が以前から指摘している問題点は、経済的な不利益です。人生の途中で自分の名字を変えるということは、社会生活で不利益があるのです。例えば・・・  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:45Comments(0)

2016年04月08日

女性活躍推進法を意味あるものにするのは、私たち

あまりに仕事が多すぎると,ブログに書く時間もなくなるーーといことを実感・反省しておりました。が、先日ある女性から、「佐々木さんのブログにアクセスして、何もアップされていないと、あ、佐々木さんは私よりずっと忙しいんだな.私も頑張ろう,と思うんです」と言っていただき、ビックリ。書かなくてもメッセージが届いていることに驚き、ちょっと嬉しく?思った次第です。

しかし、そんなことは言い訳にならないので、本日は、今週、私がオンラインディスカッションである「働く人の円卓会議」で議長を務めてきたテーマをここにご紹介します。詳しくは、リンクをクリックして、先を読んでいただければと思います。

今日の私のコメントタイトルは、「女性活躍推進法を意味あるものにするのは、私たち」なのですが、つまりは・・・▼続きを読む


  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 11:11Comments(0)

2015年12月06日

南アフリカ大使とのランチ

モハウ・ペコ駐日南アフリカ大使 (H.E. Mohau Pheko, Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary of the Republic of South Africa to Japan)は、とても親しくさせていただいている大使の一人です。が、12月に離任。南アフリカに帰国されます。そこで、「最後のランチ」に大使公邸にお招き頂きました! 大使公邸には・・・▼続きを読む
IMG_8322
  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月17日

政策コメンテータ、として出席して来ました

今日は、政策コメンテータ委員会に出席しました。これは、経済財政諮問会議の議論に向けて、意見を伝えるというためのもので、甘利大臣のご挨拶のあと・・・▼  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:37Comments(2)TrackBack(0)

2015年03月17日

医薬分業、というテーマで公開ディスカッションがありました

「医薬分業」という言葉、ご存知ですか?

医師が出す薬を、薬剤師がチェックする、という意味です。
薬の内容や量等をチェックしたり、飲み方等の指導をしたりしてくれることはとても大切なことだと、私は思っています。

でもそのために、「病院と調剤薬局が物理的(構造的)に離れていることが必要」という規制は、必要ですか? 道路をわたって外の薬局に行かなくてもいいのでは? 私自身は、院内にコンビニがあるように、病院の中に、薬局があってもいいような、と考えてしまいます。

それに、例えば、医師に処方された薬を、もし、病院内で受け取ると720円なのに、院外の調剤薬局で受け取ると、なんと・・・▼  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 05:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月05日

大好きなフランス公使の離日パーティ

フランス大使公邸で、パーティがありました。
それは、大変親しくさせていただいていたジャンブラン=リスレー公使の離日パーティでした。
彼女からの招待を受けた人たちは・・・▼続きを読む

IMG_3962IMG_3964IMG_3989IMG_3990IMG_3955IMG_3960IMG_3988IMG_3974



  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 05:00Comments(0)

2015年02月21日

法制審議会

 先月、2015年1月で、法制審議会委員を退任しました。何と10年間!も務めたということで、委員継続の限界(定年)なのだそうです。基本は年に2回開催という審議会ですから、あまり気づかなかったのですが、10年間も務めていましたか!と驚いたところです。その間の審議は、こんなテーマでした。例えば、・・・▼  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 12:54Comments(1)TrackBack(0)

2015年01月17日

阪神淡路大震災のあった日は

 1995年1月17日早朝。私の家には、生まれたばかりの娘を連れて出勤する様子を、テレビ番組が取材に来ていました。いつもつけているテレビはつけておらず、まったく知らずに、生後5ヶ月の娘を連れて、家を出ました。会社に着いても……▼  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 16:05Comments(0)TrackBack(0)