2019年04月14日

東京大学 上野千鶴子氏の祝辞に感激

東京大学の入学式での上野千鶴子さんの祝辞を読み、感激しました。
その通りだと思いますし、このような内容が祝辞として話され、また、メディアが取りあげていることを嬉しく思います。

高校卒業時は男女同じ成績なのに、大学で違いが出て、社会でそれが広がっている。そして、東京大学に入学した学生たちは、多くが・・・続きを読む  続きを読む

Posted by kaorisasaki1 at 23:54Comments(0)

2019年04月06日

Interviewed by The New York Times on women in Japan

ニューヨークタイムズ紙から、取材を受けました・・と言っても昨年のこと。
「取材受けたことは記事になるまで内緒」と言われて黙って来ていましたが、すでに昨年記事になっていた!と先ほどわかりました(笑)。
この取材も、日本の女性についてですが、記事の具体的テーマは・・・続きを読む

スクリーンショット 2019-04-06 08.54.17  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 08:56Comments(0)

2019年04月05日

フランスのメディアからの取材

今日は、フランスからの取材を受けました。
数年前に、私がフランスで行った講演を聞いてくださっていて、その時に名刺交換をしていた、、、ということで、今回の来日に・・・続きを読む

DSCN1349

  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:45Comments(0)

2019年04月02日

高円宮憲仁親王の妃、久子殿下のスピーチ

本日、カナダ大使公邸で開かれたレセプションは、カナダの女性経営者の来日をおもてなしするという目的がありました。素晴らしいゲストと、美味しいお食事で、広い公邸が華やかな空間となりました。

が、ひときわ素晴らしかったのが高円宮憲仁親王の妃、久子殿下。スピーチに魅了されました。
初めてお見かけしたのは、私が ・・・続きを読む
XSuLKZ9AScaMBpDSD5hTKw  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:46Comments(0)

2019年03月29日

岐阜県主催のイベントで基調講演をさせていただきました

2019年3月19日なので、ちょっと時間がたってしまいましたが、岐阜県 清流の国ぎふ女性活躍推進会議で、基調講演させていただきました。

岐阜は何年か前に女性の国際サミットが開催され、お招きいただいたのにも関わらず他の講演と重なりやむなく伺えずにおりました。他のイベントでは何度か伺ったことのある県。なにしろ、古田知事が大変ご理解ある方です。今回も、長い時間をいただいてお話ししましたが、熱心に女性活躍、ダイバーシティを進めていらっしゃいます。

「ぎふ女」のみなさんが ・・・・続きを読む

IMG_3297_2

  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:59Comments(0)

2019年03月26日

美魔女ディナー

すごい名称がついている、女性グループの食事会に参加しました。3回目、かな。
世界各地で大活躍中の有名女性たちばかりが本日は20名ほど集まってのディナー。
来日を記念して。
昇格を記念して。
誕生日を記念して。
・・・なんていろいろなお祝いがありながら、各分野で大活躍中の・・・続きを読む

01s9WwBOR4Oj3%o%ok6REA
  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:20Comments(0)

2019年03月24日

WAW! W20 終了しました!

今日は2日目。最終日。
またまた、たくさんの友達と再会、あるいは、偶然の出来事もありました。

海外のカンフェレンスでも頻繁にお会いするメラニー・バービアさんや、林文子市長。
APECでサンクトペテルブルグに旅をした「同志」の国谷裕子さんや・・・続きを読む

fullsizeoutput_69ee

  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 22:32Comments(0)

2019年03月23日

WAW!とW20 ダブル開催

今日は、WAW! と W20の 共同開催で女性会議が開催されました。
女性会議と言っても、私たちが主催するものとは全く違い、世界の政策を議論する会議です。
各国の要人などが来日。今回は注目が、ノーベル平和賞受賞のマララさんです。
「一冊の本と一本のペンで人生が変わる」と・・・続きを読む

MmE1F+iHQFumxnSvDQHlzg

  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:30Comments(0)

2019年03月22日

WAW! W20で、海外メディアの取材を受けました

今日は、WAW!とW20のために外務省が招聘した海外メディアの記者の皆さんが弊社を訪問してくださり、1時間ほど、「日本の女性活躍」について質問を受けました。
【ブルガリア】「トゥルッド」紙 
【クロアチア共和国】「ベチェルニ・リスト」紙 
【ケニア】「イースト・アフリカン」紙 
【ナミビア】「ナミビア通信社(NAMPA)」
【パナマ】「ラ・プレンサ」紙
【南アフリカ】「ザ・スター」

・・・雇用機会均等法から始まって、いまだに「自然」には何も起こらないこと。
安倍総理のリーダーシップで女性活躍が、人権ではなく経済課題として、やっと認識されてきたこと。
などなど楽しいインタビューでした。

明日、明後日のWAW!とW20の会場で、また会いましょうね!と言って皆で記念撮影。

そうそう、
「選択的夫婦別姓」が認められないのは、「別姓だと離婚率が高まる」と主張する議員がいるからだと説明すると、「え???」と全員がポカーンと私を見つめ「そんなデータはどこかに存在するのですか?」「私は別姓だけどもう20年以上既婚よ」などとコメント。
日本の七不思議を、色々お話しましたー。

それぞれの言語で、それぞれの国で、どんな記事になるのかな、、、。

qlR%RQNXTB2wYb4bokBG9g  
Posted by kaorisasaki1 at 22:24Comments(0)

2019年03月16日

4月の第4木曜に子ども達を親の職場に連れて行こう!

1992年にアメリカで、女性活躍系の非営利団体が「Take Our Daughters To Work Day」(娘を職場に連れて行く日)を定め、1993年4月に最初の実施があった時のこと、よく覚えています。毎年、4月の第4木曜日に働く女性が娘達を職場に連れて行き、母親が働く姿を見せる、というのが目的でした。ワーキングマザーを支援すると同時に、女の子達に、小さいうちから「女性でも働き続けることができる」ということを見せることも目的でした。

私は、この動きに賛同し、1994年に娘を出産後、会社に連れて行きました。写真週刊誌が取材に来て、会社に赤ちゃんを連れて行く女性社長として紹介されたことも! 

私は、娘と息子を、自分の会社や、国際女性ビジネス会議や、セミナーや、パーティや、海外出張、に連れて行きました。時には、ラジオ出演の際に一緒に行ったり。・・・いろいろな仕事場を見るという一般的な勉強にもなりますし、親が働いている様子を見るというのは子ども達にとってプラスの意味があると思いました。

この動きは、2003年に、男の子を連れて行く、という表現も含まれて、「Take Our Daughters And Sons To Work Day」になりました。調べると、昨年2018年は、全米で3700万人が参加。実施した職場の数も、350 万社(組織)だったようですね。

日本でも子ども達を会社に招くということが行われるようになりましたが学校の授業と連携するなどして、全国で4月の第4木曜は「子どもを職場に連れて行く日」なんてしてもいいですね。

IMG_9368IMG_9367


  
Posted by kaorisasaki1 at 23:46Comments(0)