2019年03月31日

人生

この数日の間に、知り合い二人の訃報が届きました。
40代、5-60代、若い女性です。
とてもお元気だったのに、突然。
お一人には二週間前にお会いしました。
・・・人の命は、そんなにも突然終わることがあるのでしょうか。
私は、あと何日生きることができるのでしょう。・・・続きを読む
3EzTs45WReWuARsnVaQ8Jw
  続きを読む

Posted by kaorisasaki1 at 21:32Comments(0)

2019年03月21日

草木のある生活が好きです

久しぶりに家にて仕事ができるーということで、朝、まず庭の草木花を切り、花瓶に入れ替えました。毎日、毎日、私の部屋はグリーンでいっぱいにしていますが、ツリージャーマンダーが2週間くらいは元気なことをいいことに、そのままになっていたのが気になっていたのです。

で、春ですね!! 色々芽吹いてきていて、それも嬉しい。
土から、モコモコと芽を出し。紫陽花がつぼみをつけたり。
ロータスブリムストーンも・・・続きを読む

TKAilrYlTwGr30oHilOqwQ  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 09:54Comments(0)

2019年03月20日

1日10個の会議・・・

1日10個の会議があったり、つまりは、会議や講演やどなたかと打ち合わせ、食事・・をしている時間が、隙間なく連続10時間とか12時間となると、当然、パソコンを開いていないので、物理的にメール受信をしても、読む時間や返信する時間がありません。
そんな日が続いている最近。。。
「メールをお送りしたのですが」と言っていただくのですが、見ることができていません。
ブログもついに日が空いてしまいましたー:涙

ということで、また、今日から連続で書きますよ。
明日、祝日ですから、家にこもって、この数週間にお答えできていないメールに返信したり、色々したいとおもっています。ご迷惑をかけている皆さま、お許しください!

でも、その中でも、引き続き、健康に、楽しい時間も、持っています。
元気ですよ!


  
Posted by kaorisasaki1 at 23:33Comments(0)

2019年03月15日

春の始まり

一番好きな香りは、沈丁花。
この時期は、沈丁花が香り始め、クリスマスローズが咲きほこり、スイセンも綺麗。
自然ってすごいですよね、土の力ってすごいです。1年間、何一つ手入れしないのに、毎年、暖かくなるとぐんぐんと伸びて来て、綺麗な花をたくさん咲かせます。

私は5月生まれ。
花の香りをイメージして、父が「かをり」と名付けてくれました。昔は「お」を考えなかったようで、「かほり」「かをり」「香織」を考えた。でも、頭が悪くて漢字が書けないといけないから、ひらがなにしよう(笑)。かほりは、少々昔の雰囲気があるから、ということで、残った「かをり」になったようです。

だからなのか?春が、好きです。花の香りが、好きです。この季節は毎朝、沈丁花に、鼻を近づけて、クンクンと香りを楽しんでから出勤。帰宅するときも、ドアを開ける前に、同じように香りを楽しんでいます。

寒暖の差が毎日激しいですが、春が、来ていますね! そう、先日は、ウグイスを見ました。家の周りに頻繁に飛んでいるのです。嬉しいですね!

HiuBEuA5RWqfYPgIpiPGVQlKtnS9XxQ5qxHO3gK2VhzALOLvm%NBRf2qki1ETB%BkA

  
Posted by kaorisasaki1 at 23:50Comments(0)

2019年03月14日

お誕生日

昔覚えた友達のお誕生日って、忘れないものですね。
今日は、亡き安部俊幸さんのバースデイ。
チューリップのギタリスト。
ギブソンの赤いギターを弾いていた、シャイな人です。
・・・何年か前、お誕生日おめでとうとメールをしたら、
朝、散歩の時に見つけた野生のチューリップを、
君に見せようと、今、撮ってきたよと、
こんな素敵な写真を送ってきてくれました。
インドから、です。
単なる友達の私にも、
ロマンチックなことしてくれる人でした。
詩人、ですものね。
あまりに素敵な写真で、大切な私の宝物となりました。
もう天国にいると信じられない。
今頃ギターを弾いているのでしょうか。
fullsizeoutput_471c
  
Posted by kaorisasaki1 at 23:51Comments(0)

2019年03月10日

ピアノ

今日は、仕事山盛りの中、少しピアノに触れてみました。
何十年ぶりかな、、、。
子供の頃に弾いていた曲は弾けても、新しい曲は、全く。
これは、脳トレになりますね。
これから時々、弾いてみます、家にあるのだから・・。

fullsizeoutput_68dd

  
Posted by kaorisasaki1 at 23:59Comments(0)

2019年03月06日

お台場の日本科学未来館

私は、東京・お台場にある、日本科学未来館の総合監修委員を、つとめさせていただいています。最初は2000年の就任でしたが、なかなか参加できないままに開館し、反省していたところ、その後 再度ご依頼いただき就任させていただき、今に至っています。
みなさん、行ったことありますよね? 館長は、元宇宙飛行士の毛利衛さんです。

総合監修委員会では毎年の活動報告や、来年の計画などを議論しました。どんなことに集中し、どのように来場してくださる方々とコミュニケーションを取り、どうすすめていくか。日本の「科学」を「未来」に向けて様々企画して展示しているので、たくさんの方にいらしていただきたいです。委員会の後、館内視察、、ということで写真たくさん撮りましたので、ご紹介。

ASIMOのパフォーマンスも人気だし、耐震補強の紹介や、3.11の後の土壌汚染の経過のこと。カリウムを多く含んだ土壌だと植物の根がカリウムを選ぶので土壌にセシウムがあっても植物がセシウムを吸収しない!など。それから、アルマ望遠鏡での宇宙のデータ!これもすごかった。新しい銀河で新しい太陽が生まれた時の写真が!(・・・私、正しく書いているでしょうか)

写真の最後の方の「工事中」とあるのは、今進行中の特別展です。たくさんトラクターなどが展示されていて、新しい技術の紹介もいっぱい。私も、ちょっと乗ってみましたー。

ということで、どうぞどうぞ、日本科学未来館の公式サイト、をみて、行ってみてください!

IMHxjRMgT4q7+aAz7nwxawvz%Rzf%eTnan6%WxITMceAWCmxCKH4TqmyezO4CLMl3wYwuJGGtQRTueGECPBZunow07i08ut+SVWDXGNuhuxT0g8qUClhSmS365eh%UeU%tAwleWbInJfRneIPbuRhA7b6AkM4Z6ddETTWlXMF%wwufvwKT63tnSiQ0SUJCWdAFmXlwMI9NZxsXT+aID%qPFatS0AnVC%ju0vRlC5AC627hehNgYJVtpa1VSQKOIJCc9wf4rgG1Z9Wd%FRWyOFqQa9XQrNwXlPJl4s2Tz2pkressa5cMApbtVBXC2RhCKZT50A2nDDwjcgmPY5JT6a7XKwdOAuM%w



  
Posted by kaorisasaki1 at 23:02Comments(0)

2019年03月03日

老人ホームでゴスペルを歌いました

今日は、母の暮らす老人ホームで、ゴスペルを歌いました。
2回目、のことです。

2012年4月に、私が友人に声をかけて結成したゴスペルクワイヤー。とても多忙なビジネスウーマン&マン20-30名で練習を続けています。その中から今日も14人集まってくれて、松谷麗王先生のリードの元、5曲を歌う、楽しい時間となりました。Visionary Gospel Choir (ビジョナリー・ゴスペル・クワイヤー)という名前のグループです。

母が、脳出血を最初に起こしたのは2010年12月。その後、リハビリや、2度目の脳出血などを繰り返し、2012年1月から、この老人ホームにお世話になっています。
母は数年前から声が出なくなり、この1年はもう目を開ける時間も短くなりました。

でも、でも、耳は、聴こえているのです。
私が話すと笑い、嬉しいと涙を流し、時に大きく目をあけてギョロッと私を見つめます。そんな母に、もう一度、ゴスペルの歌声を届けたいと思い、そして、老人ホームに住むたくさんの皆さん、そのご家族、スタッフの皆様にもお届けしたいと、この機会を作りました。

目を開くことが少なくなっていた母が、なんと、今日のコンサートの最中、一度も目を閉じることなくしっかりと楽しみ、曲によっては涙を流していました。私を見つめ、歌をしっかり聴いていました。コンサート最中に、レオ先生が母に近づくと、顔を動かし、レオ先生をしっかり見つめていました。
終わった後に「良かった?」と聞くと、また、涙を流していました。

良かった。
母にメッセージが届きました。

施設の皆さんも、ご家族も、スタッフの皆さんも、楽しんでいただけたと思います。手拍子し、一緒に歌い、涙を流し、・・本当に良かった。

神様の言葉、ゴスペルは、誰の心にも届くと改めて、確信しました。本当に皆感動を共有しました。

貴重な日曜日に時間を作ってくれた、ものすごく忙しい、Visionary Gospel Choirのメンバー に、麗王先生に、心から感謝しています。
そして、聴いてくださったみなさんに、心から感謝しています。
幸せな時間でした。
ありがとうございました。

ママが、また元気になりますように!

B626qWQ+QhenSPoiQN7+gws%Uc%lTFQ5qKd+y5QZOo+g6F0QufBFQPu4LniN0B7fnQzFWfXjMaQHSojmaefk3lsQ



  
Posted by kaorisasaki1 at 20:18Comments(0)

2019年02月28日

オリンピックパラリンピックに向けて

私は、2014年12月から始まった総務省の「2020年に向けた社会全体のICT化推進に関する懇談会」の構成員、ですが、本日はその一部「幹事会」の第13回目が開催されました。

2020年に向けて、そして、その後の日本の財産になるように(=レガシーとして残るように)ということで、
・言葉の壁をなくす(多言語化)
・情報の壁をなくす(デジタルサイネージなど)
・移動の壁をなくす(オープンデータの利用促進)
・日本の魅力を発信する(放送コンテンツの海外展開)
などに、高度なICTを利用していかれるように、準備してきています。
後、キャッシュレスも。

また
・接続の壁をなくす(無料公衆無線LAN)
・利用のストレスをなくす(5Gの実現)
・臨場感の向上・感動の共有(4K/8K)
・利用の不安をなくす(サイバーセキュリテイ)
といった世界最高水準のICTインフラも準備しています

その報告を聞きながら・・・という会ですが、ちょっと身近なところ+東京で暮らし、働いている人みんなに関係するところは、オリンピックパラリンピック開催中の、自分たちの移動のことや、テレワークのことかな、と思います。

オリンピックパラリンピックの開催期間、
特に、2020年7月24日(金)がオリンピックの開会式ですが、その日から、8月9日(日)の閉会式までの間と、引き続き、パラリンピック開会式の8月25日(火)から、9月6日(日)の閉会式までは、総務省としては、「テレワークデイズ」といって、「出勤しないで自宅で仕事しましょう!」ということを提案しています。一つの理由は都内の混雑を緩和させるためです。

今年も、7月22日から8月2日、また、8月19日から8月30日をテレワークデイズとして、合計5日以上は自宅勤務などテレワークを実施して、2020年、そしてその後の働き方改革への準備(練習?)をしてほしいと提案しています。

私たち、ユニカルインターナショナルは1988年から電子メールを使い、1994年にはテレワークを始めていましたし、イー・ウーマンも2000年の設立から今もテレワークを活用しているので、私たちからすると自然な働き方ですが、こんなことも、オリンピックパラリンピックを機会に、全社に広がっていくと良いですね。

ちなみに、2020年から、「体育の日」は、「スポーツの日」に名称変更になるのですって!なぜかな?

色々興味のある方は、総務省のホームページをみてください。審議会や、懇談会など、各省すべてサイトにアップされていますよ。私もまた、ご報告いたします!

zLMyNU4GTHyAUXI5eebtbA


  
Posted by kaorisasaki1 at 23:20Comments(0)

2019年02月21日

オフィスのデザインは、大切!

素敵ですよね。
この正面の窓からの景色と、その手前のグレーのソファ。
この組み合わせだと、ガラスのテーブルを置いてしまいそうなのに、
シンプルな白テーブル。
・・・この息を飲む美しいオフィスはエスティーローダ。
移転したばかりのオフィスを、CEOのSue Foxさんが案内してくださいました。

自由な場所で仕事ができ、
オフィススタッフのやる気も高まり、
不安定ナイスのある会議室もあり。

家具、一つ一つを社長が選び決めていったそうです。
わかりますー。
色や形、本当に大切。
目に入る色や、人の配置で、チームが変化していきますね。
社長の思いが、隅々まで。


0VExDeQSSnSkDMx70AEtDAYDVcA6f8T+Sv7kv4i8s8wwyBdJhj9sSHuwk2Goc2pFHA0wwwe+ThSV2dW02JNntJcA+q8SpcWSQ3K5alN8Gi4iPQse64lZORQvafc6uQH0DqqQ






  
Posted by kaorisasaki1 at 23:03Comments(0)