2019年01月18日

キャリアを考える

昨日は、表参道カレッジで法政大学の武石さんと一緒にキャリアをテーマに講座を開催しました。武石さんの情報整理は明確で、「女性活用」というと、男性と同じように働くようにと「同化」に向けて取り組んでしまうという間違いがある場合、あるいは、男性と違うからと女性と男性の違いを強調して「差別化」をして活躍の場を分けるという間違いに進むケースがある。どちらも違う。また、仕事とのエンゲージメントについても。・・・そいいったことを基本に新しい働き方、キャリアは、個人が仕事に対して自らを高めていくことの大切さを様々示されました。

私は、たくさんの人と仕事をしてきていますが、成果を出す人は、自らの仕事を常に「チームとして」「長期視点で」とらえて「プラスを作るため」に動いています。様々な工夫を毎日重ねて成長し、上手くいかないことがあれば、それを学びに置き換えて情報整理し、次の行動に生かし、その学びを周囲と分かち合う力があります。一方で、上手くいかない人は、課題があると個人的に、短期的にとらえて、自らを正当化するために周囲の批評や評価を始めてしまう。全体を良くすることではなく、自分を認めてもらうことだけに視点がいきます。

ダイバーシティの時代は、同期入社と仲良く穏便に仕事をするという時代ではありません。ある一定の環境でだけ上手く仕事ができるということではなく、自らの魅力や技術を常に成長させ、常に分かち合い、大きな視点でチームに貢献する人に進化しつづけることが大切だと考えています。そんな人になるために、そんな仲間と共に前進するために、体験の数を増やし、場数を増やし、自らを毎日成長させ、適応能力を高め、一人一人が前進し続けることが大切ですね。
FE49OTYHQQKNOTwER9BCbw
o2i742MuTByGca0nsXbG1w


  
Posted by kaorisasaki1 at 23:59Comments(0)

2019年01月17日

4月始まりの発売

本日から、アクションプランナーApril が発売になりました!
2019年3月11日(月)からのページで始まる手帳です。
詳細は、アクションプランナー公式サイト でご覧いただき、持っているだけでもハッピーな気分になる「今年の色」をカバーでお選びくださいね。
ちなみに、私は、アクションプランナーoriginal(1月始まり)の「フェニックスレッド」を持っています。とても幸せ。

使い方などは、ぜひ講座にいらしてください!
次回は3月9日(土)午後、4月13日(土)午後に開催。
小学生から高校生の講座は、3月31日です!
詳細は:表参道カレッジ公式サイト

スクリーンショット 2019-01-17 12.42.58スクリーンショット 2019-01-17 12.42.34
CzIQ8MsbTTmPH5zCChaeVA

  
Posted by kaorisasaki1 at 12:30Comments(0)時間管理

2019年01月16日

英国Brexitについて

今日は、日本は大丈夫かな?と僭越ながら心配した1日でした。
朝、テレビをつけても、芸能トピックスばかりで、ほとんど報道していない。
夜9時のNHKニュースも、相撲やあおり運転の後、Brexitは9:27スタート。
我が家では子どもたちとBrexitの話題が多かったこの何日間でしたが、そもそも「Brexit」という単語を知らない人も多い。
うーん。
流れとしては
・2016年6月23日、当時のキャメロン首相がEUに残留か離脱かを問う国民投票を実施。離脱への賛成が52%というわずかな差で、離脱決定。
・2017年3月29日、EU側に離脱を通告
・EU条約では離脱通告の2年後にEU法の適用が切れるので、2019年3月末日が離脱期限となる。
・しかし、急な離脱は様々問題を起こすので、英議会と欧州議会などで離脱条件の合意案が承認されれば、2020年末までを『移行期間』と定めて今のままの法令などが適応されることで合意
ということでした。
・・・メイ首相は、キャメロン首相の後に就任して、交渉してきたのですが。
で、なんだかわからない状態だとおもっていたら、BBCが「何が何だかわからないのはあなただけじゃない」という配信をしてきて思わず読んでしまいました。
 Brexit vote: What just happened and what comes next?
「わからない」から読み、学び、考える。
遠い国のことですが、自分事として考えてみる。目が離せませんね!
早速金曜日からイー・ウーマンの「働く人の円卓会議」でも議論していきたいと思っています!

スクリーンショット 2019-01-16 23.53.37




  
Posted by kaorisasaki1 at 23:55Comments(0)

2019年01月15日

愛を与えつづける。マザーテレサの言葉。

マザーテレサのこの言葉に触れ、泣きながらのお正月でした。
カトリックの幼稚園、横浜・山手にある、みこころ幼稚園に通い、Giving の精神は子どもの頃から体に染み込んでいる気がしています。
20代で起業してから今まで、随分遠回りをして来ました。
きっと、誰も、同じだと思いますが、とにかく人のために、とにかく社会の将来のために、とにかく役立つように、とそれだけを考えて仕事をして来ました。
人と付き合うときも、その人を大好きだから、その人の将来を最大にしていきたいから、その人の可能性にチャレンジしながら付き合って来ました。でもそれは、上手く伝わらないこともたくさんありました。
人を愛するときも、全身全霊で愛してきました。でもそれは、うまく受け止められないこともたくさんありました。
正しすぎるから嫌いだ、と言われることもありました。
真面目だから嫌いだ、と言われることもありました。
本当は、そんなことないのに。
でも
私は、私です。
大きな、熱い愛情が、身体中に詰まっています。
社会のために、世界のために尽くしたいという情熱が、身体中に詰まっています。
だから、
今年も、私らしく、身体中の愛情を与えよう、と思います。
願ってはいけないのかもしれませんが
誰かに、伝わり、
誰かに、受け止めてもらえますように。

%xGnqH9BTm+BWvrUryw5Aw
  
Posted by kaorisasaki1 at 11:00Comments(0)これからの生活

2019年01月14日

時間管理は、やっぱりたくさんの人を幸せにします

今日は、2019年最初の時間管理講座でした。
北海道、新潟、長野・・・など全国各地から、たくさんの方にご参加いただき、満席。会場は熱気に溢れていました!
基礎編は、時間管理というのはいったいどういうことで、その基礎のスキルをお伝えし、
実践編は、参加者一人ひとりの自分の行動計画を具体的にアクションプランナーに書いていくので、細かいケース、全てを解決していきます。
毎年1回参加、という方もいれば、3ヶ月に一度参加、という方も。ライフスタイルによって、気になることが違うんですね。
どちらの講座も、満足度100%! 今日の参加者感想を拝見すると・・・

「今までは約束管理だったというのが、目からウロコです。まさしくそう思うので変えて行きます」(YMさん、40代、女性、横浜市)
「わかりやすく、とても引き込まれる内容でした」「困っていたことが解決しました」(KSさん、30代、男性、長岡市)
「時間管理だけでなく、自分の人生をどう生きていくかを考えるきっかけになりました」(40代、女性)
「今後の社会人生活で大いに役立つ考え方を学ぶことができました」(TRさん、30代、男性、新潟県)
「とてもわかりやすく、話はおもしろく、楽しい時間でした。佐々木さんのお人柄のファンになりました。コツがようやく腑に落ちました」(TOさん、40代、女性、川崎市)
「情報が盛りだくさん!」(40代、女性、東京)
「知りたい情報が全て聞けました」(井上由紀さん、50代、女性、東京都)
「話が具体的で、とても分かり易かったです。話、テンポも良く、”おち”もあり、とっても面白かったです」(EMさん、40代、女性、さいたま市)
何の為の時間管理か、納得することができた。佐々木さんのお話にひきこまれた」
すごくわかりやすく、面白く、できそう!やって見たい!やろう!と思うことができました。佐々木さん、初めてお会いしましたが、素敵すぎて!大尊敬です!!スゴイ!!」(MOさん、40代、女性、神奈川県)
「何故なのか・・・ということが色々わかり、とても楽しく取り組めそうです」(HMさん、30代、女性、東京都)
「常に相手の立場を考えていらっしゃるのが今日ほど理解できた日はありませんでした!また、I statementで回答される1つ1つの言葉に愛情が満ち溢れており、聞いていて元気になりました!!」(ASさん、30代、男性、東京都)
などなど。。。
次回は2月末の「元気になる講座」、時間管理は、3月。
また、表参道カレッジ公式サイトを、見ていてくださいませ!

DSCN5603DSCN5647


  
Posted by kaorisasaki1 at 22:49Comments(0)時間管理

2019年01月13日

女性のために頑張ってください

我が家の周りには、お年をめした女性たちがたくさん住んでいます。
私は子供達が小さいころから「角のおばちゃん」とか「パンジーのおばさん」などとニックネームをつけたりして、家の前を掃除している時に立話をしたり、差し入れをしたり、いただいたり、子供たちの成長を話したり、なんてしてきました。雪がたくさん降れば、「若い」のは私だけだから、みなさんの家の前、数軒分、雪かきをしたりして、みなさんと仲良くしているのです。とはいえ、よく話をする「おばちゃん」とあまりお話したことのない方といるのですが、先日ゴミを捨てるために家を出たら、いつもあまりお話をしたことがないおばさんもゴミ出し中。
年始ですから、私が
「今年も、どうぞよろしくお願いします」と頭を下げました。
すると、
「全国、いろいろ出かけたりされているんでしょう?」と返事をしてくださったのです。
私の仕事のことはご存知でないかと思うのですが、出張に行くのはご存知なのかな、と思い、私も、
「はい、時々ですが、各地に伺いますー」と曖昧な返事をしました。
すると一言。

「女性のために、頑張ってくださいね」と、深々と頭を下げられたのです。

ジーンときました。
私より先輩の女性たちは、日本社会で働き続けることはできなかったはず。
彼女たちが、私のような者にも期待してくださっているのです。
自分のことを心配したりしている場合じゃないです。
世の中のために仕事しなくちゃ!!

2BSseRVHSaicl2pQZUR9Aw
  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)女性活躍

2019年01月12日

すごいヘアブラシ

また、日本のすごい人たちの仕事!の作品です。

実はここ5年以上ヘアブラシを探していました。10年、もしかしたら20年くらいまえに海外のスーパーで買ったブラシが使いやすくて、ずっと使っていたのですが、さすがに新しいものにしなくちゃと、良いものがないかなーといろいろ探して買って試していたのです。
それが!
テレビをつけたら、手作りで丁寧に日本の企業が作っているヘアブラシのストーリー。
みんなが一生懸命に取り組んでいるのを知ると、買いたくなります。
毛の長さをバラバラにして、それを一つずつ手でさしてる。
Shoji Works というブラシメーカーです。

でも、サイトをみても、どれを選ぶといいのかわかららず、
そもそも数字がブラシの直径を表しているということを理解するまでに時間がかかり、
自分の使っているブラシの直径を調べて、
40というのを買いました。
それに、ロールブラシ25だったかな。

本当にすごくいい。
使いやすいですし、上手に髪がまとまります。
近々もう1-2本買おうと思っています。
・・・日本で作られる丁寧な作品、いいですね!

4FTwQMJiT+KMej4uvO1tTwN3qy8+B+SKOMBVcTkod5bQ





  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)これからの生活

2019年01月11日

コーポレイトガバナンスは、ダイバーシティである

コーポレイトガバナンスという言葉を聞くようになりました。ガバナンスというのは企業統治ということで、わかりやすく言えば、社長がワンマンで動いていないかなど、健全に、正しく経営しているかどうか、ということです。

昨日開催した表参道カレッジの講座では、東京海上日動火災の取締役やLINEの社外取締役、オムロン社外監査役、三菱商事社外監査役、などをつとめる弁護士の国広正さんに講演していただき、小林製薬、日本郵便、エージーピーの社外取締役をつとめる私が、その後インタビューをする形ですすめました。
東京海上日動火災の監査役としてご一緒していた関係です。

国広さんに「これは佐々木さんオリジナルの考えで、まだ誰も、そこまで考えてないね」と言われたことが、私の主張する「ガバナンス=ダイバーシティです」という視点。
ガバナンスがいいというのは、一つの課題に対して、複数の視点から検証されるということ。私が長年つたえている「視点の多様性」があることで、初めて、ガバナンスがきくということなのです。今の時代、役員会に女性を入れる、独立役員を入れるなど、どんどん制度ができてきているのですが、大切なことはそこに「多様な視点」があるか、ということ。本当の意味で、多様な視点(意見)がテーブルに乗って議論されているのか、形だけじゃないのか、を問う時代となりました。
だから、私は、ダイバーシティインデックスを作りました。企業のガバナンスを高めたいと思います。詳しくは、また後日・・・。


wI5kvcbWReOgd6sXBP%fOQi94msdAlR0izg08FxKvRdQ

  
Posted by kaorisasaki1 at 23:30Comments(0)

2019年01月10日

賀詞交換会で

昨日は、賀詞交換会でした。毎年、ここでお会いできる方々がいるので私も参加させていただいて、ご挨拶したり、仕事の続きを少し打ち合わせたり・・・。

久しぶりにお目にかかったのは、野中ともよさん。
「1500名くらい出席されているけど、ほとんどが男性。うーん、これをなんとかしなくちゃ!」という話題から、ダイバーシティインデックスの話へ。実行委員のお一人でもある明治大学副学長の牛尾さんと3人で、ダイバーシティの数値化のことで盛り上がりました。

男性経営者にもたくさんご挨拶させていただいただのですが、いつも親しくさせていただいている経済同友会の小林代表幹事や住友商事の岡相談役ともダイバーシティの推進の話。
・・・そうです、今年の秋からは、ダイバーシティインデックスの2年目実施です! たくさんの企業に参加していただかなくちゃ!!
 → ダイバーシティインデックス公式サイト

6f7fR+vkTD2HlBX2SnLIZwIMG_4216  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)女性活躍

2019年01月09日

アラブ首長国連邦から、会いに来てくださいました!

海外から、いろいろな方が訪ねて来てくれるのですが、昨年秋はアラブ首長国連邦からも、会いに来てくださいました。日本の女性ネットワークと一緒にいろいろ取り組みたい、ということで、初めまして!から、具体的にいろいろ話し進めました。パワフルだし美しいし、決断力があるし。とても楽しい時間でした。
イー・ウーマンのオフィスに並んでいるアクションプランナーにもとっても興味を持ち、しかし、まずはアンチエイジングしたい、というか美容への追求が強くて、メロンリペアを大量に購入されて行かれました〜! 

V2H5ecZMQ2aNHBtt%bCnbwMR7CeLLHSQOj6qLiymBYwwKqsy910TRZ68Zj126t9UUwLq8pVQGSTvK97CHeEx22zA  
Posted by kaorisasaki1 at 06:30Comments(0)女性活躍

2019年01月08日

約束管理から、時間管理へ

2019年、上手に時間を使ってハッピーに暮らしたいな、と思っています。
みなさんも、そうですよね!

人は、良い精神状態の時に、良いことを考え、他人に優しくでき、将来のことを考えることができ、今にも集中できる。だから、良い精神状態=ハッピーな心にしておくことがとても大切だと考えています。
私たちの生活や、思考は、すべてが「時間」と関係があるから、どんなふうに時間を使うのか、ということが精神状態と直結しているのですよね。
「ハッピー」というのは何か。どうやって作るのだろう? を身につけていく「表参道カレッジ」で、今年初めての時間管理講座を開催します。この日は
約束を記録することと、自分を予約することの違いを中心に、アクションプランナーをどんな風につかったら自分をハッピーにできるのか。
実践編では、どんな風に仕事を分解して予約していくのが良いかなど、具体的に各自のアクションプランナーに書いていきます。
ぜひいらしてください! (講座詳細は表参道カレッジサイトへ
お会いしたいです。
CzIQ8MsbTTmPH5zCChaeVA
  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:10Comments(0)時間管理

2019年01月07日

南谷真鈴ちゃん

大人気だったウィンウィン対談。
私がみつけたいろいろな方と自由に対談し、
話したままの様子を私の編集でサイトアップしてきました。
その自然な会話が喜ばれて、たくさんの方に読んでいただいていましが。
最後にアップしたのはマリナ・マハティールさん、156人目でした。
現在のマレーシアのマハティール首相の長女で、私の大の仲良しです。
サイトアップした時は「元」首相だったのですが
昨年92歳で、再度首相に!!
でも、その後、
実は10人くらい対談をさせていただいているのですが
私が編集できずに止まっているのですー。
だから、
2019年は、少しずつ、サイトアップしなくては!
ということで、
まずは、南谷真鈴ちゃん。
真鈴ちゃんは、19歳でエベレストに登頂し・・・
42307426_10101565168356878_3467153787540471808_o






  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 11:00Comments(0)女性活躍

2019年01月06日

高校のミニクラス会!

今日は、元キャンティシャフが料理している最高に美味しい12人のイタリアンレストラン(自由が丘のHIDA)で高校のミニクラス会(新年会)を開きました!

神奈川県立外語短期大学付属高等学校、というのが私が卒業した高校です。公立高校で、当時、日本唯一の外国語科。普通科でも、職業科でもなく、英語に加え、フランス語とスペイン語が選択できるという学校。上履きもなく、校則もなく、制服もなく、チャイムもならない、というユニークな高校でした。
それに入学の仕組みもユニークでした。
昨年は、東京医大など、女子学生の入学人数を調整している大学が公表されましたが、この外語高校は、毎年入学する160人を、受験生の成績順に1番から合格にしていました。だから、学年によって、男子の人数が違いました。19人、32人、9人など、学年によってバラバラなのです。
私は1年から3年までずっと女子だけのクラス。共学の公立高校なのに、女子校に通ったような3年間でした。
でも1-2年はクラス替えもなかったのでものすごく仲良しに。優秀で優しい最高の仲間たちとは、毎年1回の先生を囲んでのクラス会を開催。それに15人とはラインでもつながっていて誕生日を祝ったり、旅の様子をシェアしたり、なんてしています。
今日は昨年の定例クラス会に来ることができなかった友達と、なんと先生もお招きして、大好きなイタリアンでランチ&その後、我が家でのんびり。
先生が飛田(とびた)先生、レストランのシェフが飛田(ひだ)さん!!だから、先生もお呼びしましょう!ということで横浜からみんな来てくれました。
そしてレストランの後は、我が家で夜までおしゃべり。
今年はお正月から嬉しいです!

l0ro98JrT5+6XnIXQCd5iw2vZ85xiSSoiLYYU+NyZteg9uVIslOwRR2kY4wRx2L29ACDg25YYATcmHWVkCSSKn6g











  
Posted by kaorisasaki1 at 22:12Comments(0)これからの生活

2019年01月05日

W20って、ご存知ですか

今年、6月に大阪でG20が開催されるのは、ご存知かと思います。
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、イタリア、カナダ、EU、ロシア、中国、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、オーストラリア、韓国、インドネシア、サウジアラビア、トルコ、アルゼンチンの20の国と地域が参加するGroup of Twentyのサミットです。

W20とは、そのG20に女性に関する政策提言を行う組織体です。
G20でどんな議論をしていくのか、ということを提言して行く組織は、W20のほかに、B20(ビジネス)、C20(市民社会)、L20(労働)、S20(化学)、T20(シンクタンク)、Y20(若者)があります。

私は、その実行委員の一人。末席ですー。
素晴らしい委員の方々が熱心に提言をまとめてくださっています。その過程では、英国大使公邸にて英国のシンクタンク、チャタムハウス主催のディスカッションの場も開かれたり、その他ほぼ毎日メール、そして頻繁に集まって議論しています。

今年は、WAW!と一緒に開催。3月23日/24日です。
詳しくは、ぜひ、W20公式サイトをご覧ください。
YrjybhY2TaGUoJby%+ohXg
  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)

2019年01月04日

N E W CONFERENCE開催します!

東京都が主催となって、女性経営者を応援するためのカンフェレンスが開催されます。
その名は、N E W CONFERENCE
新しくビジネスを始めようという女性ではなく、
今すでに企業経営、組織経営をしている女性たちが
さらに事業を成長させ、拡大させていくために
東京都が何をすればいいのか、
そんなことを考えて1月22日に開催されるカンフェレンスです。

私も講演させていただきますが
とにかく第一歩。
場所は、神田明神ホール。
商売繁盛、の神様ですよね!
95L1fGXDSDqAP+fQwnHkJAEhbinr4bR8OKKVvaJYEWegfullsizeoutput_6481
  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)女性活躍

2019年01月03日

富士山のパワー

新幹線での移動で富士山をみると、いつも写真をとってしまいます。
そしてこの写真は機内から。
富士山をみると、
なぜか凛としたきもちになる。
・・・今年は、いい年にするぞ〜!

IMG_3630hbR2eaPxQNWHowIBFPt3UATRRNc29sTF2y8gZEE3uVywWqATNRcTQceE1wxLDx9aVgjMoOnw5hSBCHw4lV0l2P4g  
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)健康管理法

2019年01月02日

美味しいチーズ、買いました!

また、昔みたいに毎日書く!と決めたはずのブログ。
昨年は、夏以降の忙しさ・・・でメールも返信できず、ブログが書けないでいました。だから、今年は、たくさん書こうと思っています。
・・・で今日のテーマは、チーズ。
私は2歳の頃から?、おやつ=アメリカンチーズ、ということだったらしく、クラフト社のブルーの箱の長〜いアメリカンチーズ?を握りしめてかじりついていたのを覚えています。
とにかく今も、チーズ大好き。ほぼ毎日、食べています。

で、今日は、テレビで見て即座に買ってみた「三良坂フロマージュ」。届きました〜。

私は、日本で一生懸命、丁寧に仕事している人たちの作品・食品等は、「買う」ということで応援したい!と思っています。だから、紹介されているのを見つけると、その場でサイト検索して購入!を続けています。

その中で巡り合ったチーズですが・・・

fullsizeoutput_647e
fullsizeoutput_647dfullsizeoutput_647c  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 06:00Comments(0)健康管理法

2019年01月01日

2019年、どうぞよろしくお願いします

2019年が始まりました。
穏やかで、風もなく、晴れている東京の元日。
皆さんの地域はいかがでしょう。
今日の日のように、この1年が爽やかな時間の連なりであることを祈っています。
そして、
亥年の今年は
これからの時代の土台づくりのために、
勢いをつけて、まっすぐ歩みたいと思います。

愛に溢れた、笑顔1年でありますように。

佐々木かをり
4LrvMn1tTzW1DuIdHz7A5g64jrowaSRBuanXlMGg3ICgT6emQIz8R4e4RWc3bincRA  
Posted by kaorisasaki1 at 13:42Comments(0)これからの生活

2018年10月19日

第4次安倍内閣。女性大臣1人の背景と影響。

新内閣の発表があり、様々なコメントが聞かれましたね。在庫一掃、女性一人、全員野球・・・。私は、この任命をみて「日本の大企業そっくり」との印象です。

「女性活躍」と言っている総理が女性大臣の任命一人というのは、わかりやすいポイントです。片山大臣についてのニュースもおおくなってきましたので、この後どうなるかわかりませんが、しかし、任命できるポジションの人=総理は、ベストなチーム作りのために人選しなくてはなりません。
今回の内閣は、今の日本の、最高の陣営なのでしょうか?
多様な価値観を考えた議論や決断ができるチームメンバーでしょうか?

ダイバーシティとは、ただいろいろな人がいるということではなく、研究や議論の際に「多様な視点」がテーブルに乗り、様々な角度から一つの物事を考えることです。
日本社会は・・・

  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 23:19Comments(1)女性活躍

2018年09月24日

ギブギブギブ。GIVE Give!

昨夜、TBSテレビの初耳学という番組で林修さんが「ギブギブギブ」ということで、尾原和啓さんの本と発想を紹介され、絶賛されました。尾原さんも古くからの友人なので、あら、尾原さん!と思って聞いていたら、お話になったのは、私が「Give&Givenの発想」(ギブ&ギブンの発想)として1997年、つまり今から20年前に本に書いた内容です。どんなことを書いていたかというと・・・
スクリーンショット 2018-09-24 10.39.55



  続きを読む
Posted by kaorisasaki1 at 10:59Comments(0)自分を成長させる